01. INTRO -GM-
02. ToDAY
03. FROM 50 YEARS LATER TO NOW
04. LET'S GET STARTED
05. 喜怒哀楽
06. アメイロ
07. Lili
08. ササグウタ
09. AOI[skit]
10. ARIGATO
11. KiNG RADiO FM[skit]
12. PASOAGO
13. FROM 50 YEARS LATER 2 NOW (Live@aero space station 2013)

OVERHEADKiNG

It's doors,not walls


何かが足りないから唄い。
言葉が足りないから奏でる。
記憶を奏で、願いを奏で、景色を奏で、、
口下手だから唄うのかもしれない
そして、足りないからこそ伝わるものがここにある

(10-FEET TAKUMA)



迷いを振りきって先に進む
壁を壊した先に自由はあるのだろうか
オバキンはいつも変わらず挑戦している
そして今回、1つ確実に突き抜けた
ToDAYが街から聴こえてくれば、みんなの足取りも弾むだろう
かっこいいよ、OVERHEADKiNG!!!

(山嵐 kojima )



生粋のROCK BANDへと進化したOVERHEADKiNG渾身の1ST FULL ALBUM完成!

前作「The Answer's On The Way」発売後、ツアー、様々なイベントへの出演で磨かれた彼らのライブは多くのバンドから賞賛される!
10-FEET,山嵐,ロットングラフティー,Pay money to my painなどから高い評価を受け、10-FEET,山嵐のツアーに帯同するなど目覚ましい活動をしてきた彼ら。
そんなOHKが全身全霊を込めて作り上げたのが今作だ!!

スケール感は数段アップし、ロックとハウスの見事な融合も彼等ならでは。
Track2の壮大なスケール感からスタートし、リード曲Track4で垣間見えるダークサイドは、新たな領域への挑戦だ!
Track5は激良の歌もの!
彼等の歌を堪能してほしい!
アルバムのラストを飾る激烈ヘヴィロックも聴きどころ!と、全てキラーチューン!
ROCKの名盤になること確実!
彼等の新たな物語の幕開けだ!

PVディレクターには、ACIDMAN、ストレイテナー、the telephones、Avengers in Sci-FiなどのPVを手掛ける小嶋貴之氏を起用し、ド肝を抜く映像が完成!

10-FEET、山嵐、RIZE、NUBO、SiM、ロットングラフティーなどのファンにお勧め!

CBR-18
2,190円(+tax)
2010年02月10日発売