01.Skeletons In The Closet (Feat. Rick Rodney)
02.Passed Away
03.In Our Time
04.The Balance
05.Nothingness of Substance
06.The Circle

CLEAVE

The Circle EP


全世界に多数のフォロワーを獲得しているCLEAVE、 今回のEPには、あのSTRIFE(LOS ANGELS HARD COREの重鎮)がFeat参加決定!!
本物のメロディックハードコアを聴け。眠れる獅子が牙を剥く。


2006年に自主制作EP(MINI ALBUM)をCAFFEINE BOMBから発売し、東京にCLEAVEあり!と 衝撃のデビューを飾ってから5年、彼らは日本、海外を問わず太く絆の深いパイプを作り続けた。
結果、Ken Yokoyamaのツアーに出演、Pay Money To My PainなどとともにMAD Ollieへ参加
PROPAGANDHI、COMEBACK KIDなどの名だたるバンドからも高い評価を得ることとなる。
MEANINGのメンバーも大ファンと公言する彼らのLIVEは、まさに"激烈"のひとこと。
本作に寄せられた各人のコメントからも見て取れるように、シーンの期待値は計り知れない。
数年前、池袋マンホールに通うバンドがいくつもあった。
Northern19、TOTALFAT、FAITH、LOCAL SOUND STYLE、そしてCLEAVE。
この5大池袋マンホールバンドのオオトリだ。
2012年、いよいよ本気を出したCLEAVEに注目せざるを得ない!



CBR-35
1,429円(+tax)
2012年1月11日発売