01. Introduction
02. Please get how I feel
03. Destination
04. For my life
05. Believe yourself
06. Where shall we go?
07. Stars
08. I wanna change
09. It's About time!!
10. At the time
11. I tell you Good-Bye
12. Let's walk together this way
13. First time
14. This time is just for YOU

STUDS

Where There's A Will, There's A Way


これぞPUNK。SIMPLE IS BEST。CAFFEINE BOMB RECORDSの秘密兵器!神奈川は登戸からSTUDSデビュー!!

MXPXを思わせる、3コード、4コードパンク。このスピード感 はたまりません!やっぱりパンクは、速い、短い、分かりやすい!が最高!また、ボーカルTAKU独特の声、哀愁メロディー、ベースGAKUのベースラインは病み付きになること確実!盟友、ASIAN HANDのVボーカルのEL氏、ギターのJ氏がコーラス参加!特にEL氏はかなり多くの曲に参加してくれている。

STUDSの素晴らしいところはなんと言ってもライブ!これまでのデモCDはすべて完売!そのライブはかなり定評がある!!

HYCA-1015
2,000円(+tax)
2005年12月07日発売